創作長編小説

ロックンロール・ライダー

創作長編小説

 なんだろうと思い、立ち止まって二人を交互に見ていると、女がバッグから何かを取り出し歩み寄ってくる。

 女は俺の目の前で立ち止まり、何かを手にして両手を差し出した。

「マガジン出版でヤンヤンという女性向け雑誌を ...

創作長編小説

ロックンロール・ライダー

創作長編小説

 端末室のドアを開けると、板野先輩が両手で頭を抱えたまま動かない姿が見える。

 足音を立てないよう近付き隣の空いた席に腰掛けると、先輩がこちらに顔を向けた。

「安養寺、丁度いいところに来た。このデータ直してくれ ...

創作長編小説

ロックンロール・ライダー

創作長編小説

 途中、アパート近くにある教習所から突然車が飛び出してきて驚いたが、俺より運転している女と助手席の教官のほうがびっくりした顔をしている。

 思わず笑ってしまったが、俺も教習所に通ってるときはドキドキしながら運転したものだ。 ...

創作詩

戦争反対

創作詩

お前の話にはウンザリだ

ギャーギャーペチャクチャ喋りまくりやがって

ほら、後ろを見てみなよ

あそこで戦争反対のプラカードを掲げてデモ行進してる

これ以上お喋りを続けるなら奴らを相手に喋っ ...